字を書く§118

アクセスありがとうございます。
九鬼トシユキです。
去年からですね、
字を書く機会が、
急激に増えています。
そして今では、
意図的に増やしています。
きっかけは偶然です。
何かの文字を書いた際、
しばらくぶりに書くその漢字が、
すぐ書けました。
別なものを書いても、
しばらくぶりなのに、
すぐ思い出すことができ…
また別な字でも、
しばらくぶりにもかかわらず、
書けるんです。
携帯やパソコンに慣れ、
書くことから離れていた生活。
忘れてると思ってたのに、
実際に書けてしまったが、
素直に嬉しく、
嬉しすぎて、
書く機会が増えました。
とは言っても、
あれ?何て書いたっけ?
と乱雑な文字。
その中には、
見返すと読めないこともあり…
字の下手っぷりは、
今でも健在です(笑)
お読みいただき、
ありがとうございました。
☆フォーチュン九鬼☆
「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/
にほんブログ村