一縷の望み(川連城) §160

2014091716550000.jpg

九鬼トシユキです。
栃木県栃木市大平町川連に、
「川連城」があります。
場所はバイパス道路沿いで、
川連交差点近く。
川連天満宮のお隣には、
「川連城跡」
と書かれた見事な石碑が建っています。
城跡はバイパスが通り、
さらには電車が通り、
工場もあり住宅地でもあり広大な田畑。
石碑の印象が強いせいか、
城跡は消失してしまった…
と私は思っていました。
川連城の縄張り図を見ると、
城の範囲はかなり大きく、
詳細に描かれています。
何度も縄張り図を見ては、
惜しいなぁとしか、
思っていなかった私。
何度目になるのか、
ふと縄張り図に目をやった時、
少しでも残っていたら…
と、
気づくのが遅すぎる望みをかけて、
川連城に立ちました。
結論から先に言うと、
想像を遥かに超え、
素晴らしすぎる遺構が残っています。
その他、
本丸跡付近の用水路は、
かつての堀の名残のような印象もあります。
唯一残る遺構は、
石碑がある場所からバイパスを北へ。
すると病院が西側に見え、
その病院南側に遺構があります。
なるほど、
城は確かに広大すぎます。
また、
遺構は城の外側の部分で、
その部分で幅のある深い堀と高い土塁。
川連城は、
今の同地の状況からは考えられないほど、
相当な様相を放っていた城であったことが、
遺構から窺えます。
今日もありがとうございます。
☆フォーチュン九鬼☆
「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/
川連城
にほんブログ村 歴史ブログ