金木犀に気づく時 §251

九鬼トシユキです。

玄関を開けた瞬間、
金木犀の香りに気がつきました。
ふと、
近くにある金木犀の木を見ると、
溢れんばかりのオレンジ色になっています!

いつの間に…!!

前日に気づかず、
その前日にも気づかずで、
逆にですね、
気づいてしまったらもう金木犀の虜です。

金木犀の香りは強いですね!
あっちへ行ってもこっちへ行っても、
金木犀の香りを感じます。
金木犀の姿は見なくても香りは分かります。

金木犀の香りを感じつつ、
国際宇宙ステーション「きぼう」が見えることを期待して空を見上げました。
空は曇り空で雷が鳴っているという状態。
残念ながら私は観測できませんでした。

今日もありがとうございます!

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/
にほんブログ村