日記」カテゴリーアーカイブ

美しい音色 §272

九鬼トシユキです。

平昌オリンピックが開幕し、
須崎海羽さん木原龍一さんペアの演技を見ました。

美しい演技だなぁと見入ってしまったわけですが、
使用されている楽曲もとても美しい。

すぐ調べてみると、
「ユーリ!!! on Ice」
というアニメの劇中歌と知りました。

もう一度あの曲を聴きたく、
調べてみると聴いてみるとやっぱり良い!
1回聴くと、
もう1回、もう1回と聴きたくなりで、
続けて何度も聴いてしまいます。

アニメも気になったので、
ぜひ見てみます!

今日もありがとうございます!



「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村

小さな将棋盤 §269

九鬼トシユキです。

将棋駒と将棋盤のセットを買いました。
小さな盤と駒、
盤は折り畳みができるのでさらに小さくなります。

将棋盤と将棋駒は、
祖父の遺品で持ってはいるものの、
将棋を指す機会がなかなかなくて、
機会があったとしても恐れ多くて使えず・・・

元プロ棋士の村山聖さんを描いた『聖の青春』を読んだのが去年の今頃、
それ以来、
頻繁にコンピュータ相手ですが将棋を指しています。

そうなると将棋盤と将棋駒が欲しくなる。
でも祖父の遺品は恐れ多くて使えない。
安くて良いものを最近探していて、
見つけたのが今回のものでした。

将棋と言うと、
祖父を必ず思い出します
祖父=将棋、将棋=祖父なんですね(笑)
おそらく祖父を知っている方達は、
祖父と言うと将棋を真っ先に思い出すと思われます。

それくらい祖父は将棋に対する思い入れが強すぎ、
祖父の遺品である将棋盤と将棋駒が恐れ多くて使えないのはそのためです。
私がもらわなければ、
祖父と一緒に火葬されたことでしょう。
現に将棋駒を棺の中に入れようという話になり、
見つかった2つの駒のうち、
使用度が高いと思われる駒を私が遺品としてもらい、
使用度が少ないと思われたものが棺の中に入っています。
そして棺の中に入った将棋駒、
その箱の裏側には購入した日付と場所が書いてありました。
購入日が祖父の葬式の日と同じであったのは偶然すぎる偶然です。

祖父の遺品のものは、
私がもっと強くなってから使わせてもらいます。

今日もありがとうございます!



「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/
にほんブログ村