乾燥と寒波 §266

九鬼トシユキです。

毎日寒い日が続いています。
乾燥の日も続いています。

この前というか、
もう先月のことになりますが、
なかなか厄介な風邪を引きました。

喉の腫れがなかなか引かずで、
ただ喉が痛いだけではなく声が出ませんでした。

何か良い喉飴はないかと探し、
久しぶりに龍角散のど飴を買って舐めました。
これが抜群に効きまして、
風邪が治っても継続的に買っています(笑)

暖房をつけると部屋は乾燥しますので、
そうすると喉が乾燥を感じ、
龍角散のど飴を舐める今日この頃。

「超高速!参勤交代」が地上波で放送され、
見ていると、あれ?!・・・
湯長谷藩の内藤家の家紋に見覚えがあります。
龍角散のパッケージにある家紋と同じなのです。

どうやら「下り藤」という家紋で、
内藤家の家紋が下り藤です。
そして龍角散の歴史が江戸時代の秋田まで遡り、
秋田藩(久保田藩)の典師である藤井氏が作ったと。
その藤井氏の家紋が下り藤。

湯長谷藩が実在していた藩ということを初めて知り、
龍角散の歴史も偶然知ることができた年末でした。

今日もありがとうございます!



「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/
にほんブログ村