谷中湖」タグアーカイブ

谷中村を訪れる

九鬼トシユキです。

谷中村の跡地を訪れました。
谷中村は、
足尾鉱毒事件で廃村となった村です。

谷中村の跡地が存在していると知ったのは、
去年あたりのことで、
それまでは水の中に沈んだものとばかり思っていました。

最近では、
渡良瀬遊水地の谷中湖が「恋人の聖地」に選ばれています。
谷中湖がハートの形をしているのは、
谷中村が廃村になりながらも残ったからで、
その部分がうまくハートの形を浮かび上がらせました。

谷中村跡は渡良瀬遊水地の内部にあるので、
ある程度の距離を渡良瀬遊水地内部へと入ります。
その道中には開閉門があり、
時間帯によっては中へ入れません。

渡良瀬遊水地の谷中村跡地までの距離といい、
途中にある開閉門といい、
なんだか禁断の地へ足を踏み入れてしまったかのような感じがしたのは、
廃村という認識が先行していたからなのかもしれません。

着いてから、
ヨシ焼きが行われた直後であったことを知ります。
物が焼けた後に見られる独特の茶色っぽさが一面に広がっています。
まるで色がない。
その景色を見ていると、
時が止まってしまったかのように思えてきます。
そう思ったのも廃村という認識が先行していたからなのでしょう。

谷中村跡の中で、
当時の名残を伝えるものがあります。

雷電神社跡で、
この土の盛り上がりこそ当時の名残です。

共同墓地跡も、
かつてここに人が住んでいたことの証と言えましょう。

今日もありがとうございます!

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村 歴史ブログ




2018年4月30日

谷中湖はハートの形をしているので、
「恋人の聖地」としての理由は一目瞭然です!

では野木町煉瓦窯は?

野木町煉瓦窯はホフマン式の煉瓦窯で、
国内で完全な形で残っているホフマン式の煉瓦窯は、
野木町煉瓦窯だけです。

ということで、
120年も同じ場所にあり続けていることから、
恋人関係が長く続くという意味で「恋人の聖地」に認定と。
なるほど!と思いました。

今日もありがとうございます!