本紹介(塩野七生『男たちへ』) §88

  • カテゴリー:

塩野七生『男たちへ』
塩野七生さんの本で、
最初に読むことになったのが、
この本です。
手厳しいことが書かれています。
それなのに、
すーっと頭に入り、
心を熱くさせるのは、
お見事すぎます。
人としての修行の他に、
男としての修行もあり、
人生は修行だらけです。
修行します!

歴史
本紹介(『雪の花』)

九鬼トシユキです。 今回は本紹介。 吉村昭『雪の花』 かつて天然痘は、 非常に高い感染率と高い致死率 …

本紹介『聖の青春』 §262

九鬼トシユキです。 今回は久しぶりの本紹介。 大崎善生『聖の青春』(角川文庫) 今年は将棋の話題が盛 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。