宮崎県えびの市へ行く

日記

九鬼トシユキです。

10月下旬から11月上旬にかけて、
ひょんなことから、
宮崎県えびの市へ約1週間ほど行っていました。

今回の九州行きは観光でないので、
残念ながら何も史跡を見ることができず・・・

カバンに忍ばせていた『西郷南洲遺訓』も、
残念ながら読むことができませんでしたが、
鹿児島空港前にある西郷さんは見ることができました。

鹿児島空港の前にある西郷公園の西郷隆盛像。

見上げます。

後ろからも失礼します。

私が今回行った場所の近くには、
島津義弘の居城である飯野城がありました。
どうして鹿児島県ではなく、
宮崎県えびの市に島津義弘の居城があったのか、
えびの市に着いてから、
なんとなくその疑問が解けたような気がします。

えびの市の北には大きな山が聳え立ち、
その山が敵の侵攻を阻んだと、
地元の方は言うのです。

ということは、
島津義弘が島津氏勢力の最前線に位置し、
敵の侵攻にも備えていたと考えれば、
島津義弘の居城がえびの市にあったことも頷けます。

そんなえびの市の山を見ると、
明らかに熊がいそうな雰囲気が漂っています。
熊がいるのか?と地元の方に聞くと、
九州に熊はいないとの言葉が・・・!!

九州は日の入り時刻が、
当たり前ながら栃木県よりも遅いです。
この写真の時間が17時14分なので、
訛り以外でも違う場所にいることが身に沁みました。

ちなみに、
えびの市は薩摩訛り。
言葉が訛っているというのは、
初めて接する訛りでも、
なんとなく温かい感じがしますね!




今日もありがとうございます!

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村

日記
車のリモコンキー

イグニッションON状態で、 リモコンキーを再設定する?   そんな情報を見て、 もしかしたらと期待を …

小山市
おやま田んぼアート(絹会場2019)

4会場ある「おやま田んぼアート」 まだ載せ忘れている2つのうち今回は絹会場です。 今年の絹会場は「弱 …

日記
キャッシュレス決済

九鬼トシユキです。   スマホのアプリを使って、初めてキャッシュレス決済をしてみました。 楽天ペイを …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。