歴史」カテゴリーアーカイブ

1860年「桜田門外の変」 §236

edo.jpg

史跡を訪ねる際、
現地で偶然にして別の何かを知ることもあれば、
訪ねた後、
別の何かもそこにあったことを知ることもあります。
写真は江戸城の大手門です。
桜田門はまだ見ていませんが…
映画「桜田門外ノ変」を見た後、
その原作である『桜田門外ノ変』を読みました。
桜田門外の変が起こったのは1860年3月3日のことで、
大老の井伊直弼が水戸藩の脱藩浪士によって暗殺されるという重大事件です。
桜田門外の変が起こった日は雪が降りました。
3月3日は旧暦の日付で、
新暦にすると日付は3月24日になります。
東京で3月24日に雪が降ったことを考えると、
季節外れの雪と言えます。
井伊直弼のお墓は、
世田谷区の豪徳寺にあり、豪徳寺は井伊家の菩提寺です。
その隣には世田谷城がありますので、
私は世田谷城を見た際に豪徳寺へも立ち寄りました。
豪徳寺に立ち寄り、
そこが井伊家の菩提寺であることを知り、
井伊直弼のお墓もあることを知ったのです。
ただ残念ながら…
その時お墓は修復中でお参りすることはできませんでした。
工事の柵に、
お墓の写真と説明文が掲示されていたので見ます。
3月3日に桜田門外の変が起こって…と書いてあります。
3月3日って…
奇しくも豪徳寺を訪れた日は3月3日だったので、
年号は忘れてても、この日付は覚えています。
本当は年号の方が大事なんですけどね(笑)
今日もありがとうございます!
☆フォーチュン九鬼☆

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/
にほんブログ村 歴史ブログ

マリー・アントワネット展 §233

アントワネット.jpg

九鬼トシユキです。
六本木ヒルズで行われている
「マリー・アントワネット展」に行ってきました。
ヴェルサイユ宮殿の監修によるもので、
フランス国外での開催は日本が初という大規模な展覧会です。
展示物は約200点もあり、
時間を忘れて見入ってしまいました。
初めて知ったのが、
アントワネットは日本の「蒔絵」などを集めていたということです。
それらの日本コレクションは、
アントワネットの母マリア・テレジアから譲られ、
アントワネット自身も集めています。
アントワネットと日本の工芸品との関係が気になり、
図書館で少し調べてみると…
蒔絵などの漆工芸品は、
日本を代表する品として海外で認識されていたようです。
そして、
その収集家の第一人者がマリー・アントワネットであったと。
遠い異国の王妃に愛され、
日本コレクションとして収集されていたことを知ると、
日本人として嬉しく思いますね!
今日もありがとうございます!
☆フォーチュン九鬼☆

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/
にほんブログ村 歴史ブログ