秋に鎌倉を想ふ

九鬼トシユキです。

鶴岡八幡宮の大銀杏。

2010年3月10日未明、
強風により倒れてしまいました。

私が鶴岡八幡宮を参拝したのは、
2005年10月9日。

ちょうど今くらいの時期なので、
秋になると思い出します。

そして同じ日、
源頼朝の墓にもお参りしました。

先日知ったことですが、
頼朝の墓は2012年2月11日、
破壊されてしまったようで・・・

このお墓というのは、
薩摩藩主島津重豪によって建立されたことも先日知りました。

私が参拝した2005年というのは、
鎌倉幕府はまだ1192年の成立であったと思います。
現在では1185年ですね!

鶴岡八幡宮の大銀杏は倒れてしまい、
頼朝の墓の破壊されてしまった。
鎌倉幕府の成立年も少し早まりました。

ずいぶんと変わってしまったなぁと思ってしまいます。




今日もありがとうございます!

「栃木の城+α」
管理人:九鬼トシユキ
http://tochigi-burg.com/

にほんブログ村 歴史ブログ

歴史
宇都宮頼綱から見る保元の乱

九鬼トシユキです。 宇都宮氏の5代当主 宇都宮頼綱の母を見ると、 平長盛の娘となっています。 この平 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。